現金化大辞典

今注目の人気現金化業者をランキング形式で徹底解説!

UQモバイルから現金化できるって本当?

UQモバイルとは、格安SIMのひとつです。格安SIMとは大手3社キャリアに比べて料金体系などが格安に設定されています。「安くて使い易い」と近年、とても人気がでています。 安さの秘密は、MVO【Mobile Virtual Network Operator】の略称です。いわゆる大手携帯電話会社から通信回線を借りている状況なので料金を安くユーザーに提供できます。UQモバイルの場合は、KDDIの通信回線を借りて運営しています。格安SIMだからとキャリア決済ができないとあきらめるのはまだ、早いです。ここでは現金化するにあたってギフト券の購入手順方法などについてご紹介します。

 目次

auプリペイドカードの作り方

利用できる限度額について

キャリア決済「できる」スマホと「できない」スマホがあるって知ってる?

実際にギフト券を購入し現金化してみる

まとめポイント

 

auプリペイドカードの作り方

UQモバイルならKDDIのグループの傘下になるため、「auかんたん決済」が使えます。すべての商品が購入できる訳ではないのですが、プリペイドカードを作成すれば、キャリア決済枠からチャージすればクレジットカードでの購入できる範囲が広がる可能性があります。 手続きは「3ステップ」でかんたんに完了します。

【STEP1】

「au PAYサイト」からの申し込み

お客様情報を入力 ・名前はローマ字で(名・姓) ・請求先住所なども入力

【STEP2】 入力した基本情報の内容が正しいかを確認する。 最後に「利用規約」のチェックボタンにチェック入れる

【STEP3】 申し込み受付完了 ⇒1週間前後で請求住所へ届く

利用できる限度額について

どのキャリア決済にも利用限度額があります。契約状況(法人・個人)や使用者の年齢・利用年数、支払い状況によっても変更になりますので、確認した上で利用していきましょう。

【個人契約の場合を参照】

 

キャリア決済「できる」スマホと「できない」スマホのがあるって知ってる?

UQモバイルのスマホでは、機種によってキャリア決済で商品を購入できない機種があります。いざ、使うとなったときに使えないと不便ですので確認しておきましょう。

【キャリア決済ができるスマホ】 ・UQモバイルで取り扱いがあるスマホ ・APP storeが使えるスマホ ・Google playが使えるスマホ 【キャリア決済ができないスマホ】 ・DIGNO(R)phone(製造元:京セラ) ※ガラケーはできません

実際にギフト券を購入し現金化してみる

さて、実際にギフト券を購入して現金化するにはどうするのか?説明していきます。 届いたプリペイドカードを使うには、どのギフト券を買ったらいいのか?というと、それは「Amazonギフト券」です。Amazonギフト券の購入方法については、すでにご存知の方もいるかもしれませんが、クレジットカード機能がついたカードでないと購入ができません。そこで、Amazonの公式サイトのアカウント情報に使用するカードを登録します。よく買取り業者が買取りを積極的に行っているのはAmazonギフト券の種類は「カードタイプ」よりも「Eメールタイプ」が多いようです。初めて登録したカードで購入しても手元に届くまでは、アマゾン側からの審査があるため、多少の時間がかかります。届いたら、買取り業者へ買取りの依頼をすれば、確認出来次第、振込みされて現金を手にすることが可能です。

まとめポイント

UQモバイルでの現金化をスムーズに行うには手順を踏んで進めていきましょう。自身が使っている携帯のキャリア決済の利用限度額をまず、確認してどのくらいの枠まで利用できるか?または無理のない使い方をする次月の支払いに響きますのでそこは、コントロールする必要があるでしょう。